ゆらゆらふわり

Ke ahe makani o aloha.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に続く道

沖縄で好きな場所の共通点

【海に続く道がある】

海への期待をつのらせて歩く道のり。
視界が開けて、目の前に広がる真っ青で美しい海を見た時の
あの瞬間と胸の高まりは・・・
いつ味わっても感動します。

*

「またね。」
が、いいな~。
夢も希望もあって

明るいほうへ明るいほうへ・・・
幸せに向かって、私達は歩いているのです。
何かを夢見ながら。

お引越ししました

*

こちらは・・・暫く残しておきます。
遠い地から私の安否を確認してくださっていた人もいました。
このブログから、小さいけどドラマも生まれました。
言葉や文字って・・・素敵♪好きなんです。
自分の中から生まれた言葉は自分の欠片。
分身みたいなもの。


お引越ししました。

☆ALOHA☆
スポンサーサイト

一ヶ月以上更新が無いと、スポンサーサイトが掲載されてしまうようで・・・

ということは、もう、一ヶ月以上経ったということなんだなぁ・・・と・・・

改めて感じています。

えりちゃんも、元気にエクステに励んでおります。

私は、いろんなところに出没しては、気になっていたことを調べたり、勉強したり。
そんなこんな中、やっぱり、自分には嘘はつけない、隠せない。誤魔化せないもんだと感じてます。

*

まだ、こちらを覗いてくださっている方々、ありがとうございます。
この1ヶ月で急に寒くなりましたので、お身体に気をつけてくださいませね。

A bientot!

コメントやメールをくださいました方々
本当にありがとうございます。

自分のペースやスペースを確立しつつ
ゆっくりとお返事を返して行きたいなぁ・・・と・・・思っています。

まずは、お礼を・・・

ありがとうございます☆

A bientot!

一身上の都合により、本日でハプナを退職しました。今までお世話になりました。

ハプナで関わってくださった全ての方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。

サロンは辞めてしまいましたが、これからも大好きなボディワークとヒプノは続けて行こうと思っています。

お礼とご挨拶が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

また、どこかで皆さまにお会い出来ることを願っています☆

はっ・・・早い! もう、10月なんですね。
早いなぁ・・・
この間まで夏だったのになぁ・・・
夏を満喫することなく終わってしまったような気がします・・・

*

夏大好きな私ですが、秋には本を読みたくなります。
読書の秋。という言葉がしっかり刷り込まれているようです。
皆さまはいかがでしょうか?

現在、実は・・・古事記に夢中☆
手っ取り早くあらすじを知るには、私の場合、やはり・・・マンガはベストです。
そして、知りたいことや興味あることを本で調べていく・・・・・・そして・・・ハマっていく・・・
このパターン、以前にもあったような・・・
三国志のアニメをテレビで観て、三国志にハマった学生時代を彷彿とさせる現象です。
カルチャーセンターで古事記の講座があったら、参加したい・・・。

いろんな国の神話は大好きで、いろいろと読んでおりました。
でも、日本ものってなかなか読まなかった。

で。何故、今さら古事記なのか?・・・・・・
「八百万(やおよろず)の神」を、そのまんま、「はっぴゃくまん」と読んでしまった最近の出来事が
・・・キッカケなのか・・・?(笑)

遡っていけば、幼少期、母におねだりして繰り返し読んでもらった絵本は
【ヤマタノオロチ】と【山幸彦と海幸彦】
私の中に未だ確実にうっすら残っているシンデレラコンプレックスの発端は、【ヤマタノオロチ】のスサノオだったのかしら・・・?
なんてことを思わずにはいられないほど、何故か、この物語に壮大なロマンを感じていた幼少期。

古事記のこと、とても詳しい女性に某所でお逢いして、お話しをさせていただいたのですが・・・
すごーい!!!
私のマニア心と古事記熱に火が灯りました(笑)
あの詳しさは、男性が三国志に嵌るかのごとく。
彼女は三国志は勿論のこと、古事記、日本書紀、陰陽道、漢文・・・何を聞いても答えてくださる博学さ。
レ点が・・・漢文が大の苦手だった私は憧れちゃうぅ!!!
もう一度、是非、お逢いしたいわー♪

自分の国のことは案外、知らないことがたくさんありますよね。
自分の今、生活している場所の文化や歴史・・・今一度目を向けてみようと思う秋でございます。
そうそう。【日本の神様カード】なるものを友人のサロンで見つけました!
勿論、即買いしますっ。

(もっ・・・もしかしてっ!!!私の理想の男性って・・・未だにスサノオなのかなぁ・・・?^^; と・・・日記を書きながら思った・・・)

久々に実家に帰り、新しく家族に仲間入りしてくれたバセットのプリンセスに逢って来ました。
そして、お兄ちゃんになったパグ(♂)にも!・・・
お兄ちゃんになった・・・はず・・・なんだけど・・・ な ん だ け れ ど も ・・・

ベタベタベタベタベタ・・・

くっついて来ます。
べったり。
離れません。
すごーい甘えんぼ。
(´∀`*)ウフフ・・・

いいです。いいです。
彼はまだ生誕1年。甘えんぼのただのやんちゃな男の子。
【お兄ちゃんなのだから。】という役割は、勝手に私達が与えていただけであり
彼は彼。一個人(犬)なのです。

私達が彼を可愛がり愛を注げば、きっと、彼も妹をかわいがるでしょう。

そういうもんです。
人も動物も。
きっと。ね。

その結果は後から見えてくるかもしれません。
兄に甘える妹。
妹を可愛がる兄。
そんなほほえましい未来の構図のためにも。
今、彼の心を不安にしないこと。孤独にしないこと。
今。今できることをしていく。
今の積み重ねが大事だと・・・

実家の愛犬に教えられたりなんかして・・・。

早いもので9月も半ばを過ぎ、温かいお茶がおいしく感じる気候となってきました。

なんだか、時間もゆっくりと流れ出したような気が・・・・・・こっ・・・これは気のせい???

夏の間も、なるべくお風呂に入るようにしていたせいか、最近、ムクミが軽減してきました。
加えて、セルフリンパマッサージ。
暑い時期も身体を極力冷やさないようにしていたおかげか、代謝がアップしたような感じがします。

やはり、温めることは大事なのだなぁ・・・と・・・。
身体だけでなく、心も。

穏やかな言葉や態度、優しい笑顔で、心があたたまるし
あたたまると、ゆるみますものね。
ゆるむとラク~♪になります。
身体も心も同じ。

世知辛い世の中ですが、少しでもあたたかい心でいるための種を
私自身も蒔いていけたらなぁ・・・なんて・・・
過ぎ去りし夏を憂い、ふと、秋の風に物悲しさを感じるこの季節・・・。

ほら、人間って、寒いとあたたまりたくなるじゃないですか・・・ ^^; ・・・ね。

*

そうそう。今日は私の可愛い年下同期くんが、入籍をします。
報告してくれた時は、電話口でポロリ・・・目頭が熱くなりましたなぁ・・・うん。嬉しかったです。
年齢の枠を越え、気に掛けてくれたり助けてくれたり・・・随分と支えてもらいました。
(結構、年下なんだけど・・・ ^^;)

大好きな人と結婚できたヨロコビを忘れないで、幸せになってくださいね。

着慣れないスーツを着て、所在無さげに立っていた初めて会った日を思い出します。
かわいらしかったです。
今、思い出しても笑っちゃったり心温まることがたくさんありました。
そんな人間関係を築いていけて良かったなぁ・・・。

人はやはり、あたたまりたい生き物なのでしょうね・・・。
いや、人だけでなく、生物は寄り添い、ぬくもりの中で生きて行きたいと・・・
本能は正直だよね、きっと。

ハプナの前は、いろんなワンちゃんのお散歩ルートになっているようです。
朝、玄関のお掃除をしていると、必ず入ってこようとする散歩途中のワンコもいたりして・・・
階段の丁度上に位置するハプナの前は、ちょっとした休憩所だったりするのかもしれませんね。
車も通りませんし。

やはり、自分が時間を共にしてきたワンコと同じ犬種が通ると、冷静ではいられません。
昨日は、黒パグとフレンチブルのお散歩を見かけ、思わず「ぱぐ~!!!」と声を掛けずには居られませんでした。
飼い主の人に、「ぶちゃ系好きですか?(鼻がペッタンコのブサイク系)」と聞いてみたところ
「好きですね~。表情豊かですしね。」とのお答え。ああ。やっぱり・・・。

パグって涙をポロリ☆と・・・流すんですよ。ごはんを待たせていたりすると。
受け口の情けな~い表情が、実に実に、可愛いんです。
話しかけると、首を傾げたりするんですけど、一生懸命飼い主が何を言っているのか?感じ取ろうとしているように見えるその姿は、いたいけで、思わずぎゅぅ~っと抱き締めたくなります。
お尻も、尻尾がくるん♪としていて・・・ぷりん♪ぷりん♪と振りながら歩くんです。

パグ好き、ぶちゃ系ワンコを愛して止まない飼い主さん同士は、何故かすぐに打ち解けます。
あの、表情が豊かで、ブサイク故のかわいさを知っているから。それが共通点。
その共通点ですぐに打ち解けてしまう (人´ω`*).☆.。.:*・゜


久々に、実家にいるお坊ちゃま(フォーン・♂)に会いたくなりました。
毎日、お散歩三昧で筋肉隆々の逞しい男子に成長しているそうです。
そうそう。今日は、実家にバセットの姫君もいらっしゃる予定です。
ああ。親ばかならぬ、姉ばかでございます。

そして、今日は友人の結婚式☆ *:.。☆..。.(´∀`人)

なんだか、良いこと三昧な1日になりそうです☆

歌の歌詞は、時に自分への暗示として活躍します。

華原朋美さん、ルックスと歌声が大好きだったんですけど・・・
いつの間にか消えてしまい残念です。
そんな華原朋美さんの歌のタイトルです。

たのしく たのしく やさしくね

このフレーズ好きだったんですよね。

老人施設勤務時代、時間に追われて忙しくて忙しくて目がくるくる回りそうだった時、気持ちもくるくるしそうだった時、「わーーーっ!!!」と叫んで駆け出しそうな衝動をなだめて、我を取り戻すために口ずさんでいたなぁ。

*

そんな時間を共にした友人が結婚するのは、嬉しいものです。
結婚式は明日。
私も幸せの門出に立ち合わせていただきます。
ずっと、楽しみにしてました。ええ。そりゃぁ、もう、3年くらい前から(笑)
明日、花嫁となる友人が、『いつ、いつ、結婚するの???』と、離れたところから、うっすらとながらもやきもき・・・していましたので・・・だから、結婚の報告を聞いた時は、安堵感が溢れてきました。

ということで、まつげエクステに来てくれた友人。
ヒトヅマになる前に、一回、会っておきたかったの・・・(笑)

勿論、施術してくれるのは、ハプナが誇るエクステ職人・えりちゃん。
「えりちゃんに任せておけば安心。」と、自信を持ってオススメしました。

エクステが風に靡く感覚と、エクステの重さを堪能していました。
「まつげが・・・重い~♪」って、嬉しそうに目をパチパチ・・・エクステ、バサバサしていました。

同じ釜の飯を食い、同じ人のお世話をして、同じ忙しさを体験し、同じ思いをし、幾度となく夜を共にしてきた(夜勤で☆)人は、友人だけど、ほんのり身内っぽい感覚、あるいは、同士という感じなので、幸福の門出を精一杯、祝福して来ま~す。
多分、泣く。嬉し涙。そして、ちょっと、悔し涙(笑)

*

↓最近、私がハマってしまった歌。ミュージカルの挿入歌です。
物語の設定国の国歌ということみたいです。物語上とはいえ、なんて、ロマンチックな国歌なんでしょう!

ここに生れ落ちて 時を分かつ人よ 
命つかの間だと せめて愛せよ
幾度分かち合える(君 ありてこそ) 
誰と愛し合える(愛を知り この命)
君よ生きてここに(共に生きてゆく)
ここが祖国と


*

山も谷もあるかもしれない。
でも、 命つかの間 せめて愛せよ

そして、たのしく たのしく やさしくね

幸せな夫婦であって欲しいです。

睫毛エクステを着けるようになってからというもの、人様の睫毛が気になって仕方ありません。
このキモチ、睫毛エクステを着けたことのある女子なら、きっと、解るはず!!!
私の場合ですが、伏し目がちにした時に・・・どのように見えるか?が、エクステの仕上がりを決める際のポイントになります。
なので、自分の目の形状、睫毛の癖や毛質などをえりちゃんと相談しながら、仕上がりは繊細な感じなのが好みです。
繊細な睫毛をしている自分・・・それはそれは自己満足度アップなワケです。

*

安定した技術とセンスが好評の、エクステ職人・えりちゃんの睫毛エクステ。
普段は、0.1mm~0.25mmの太さの人工毛を使用しているのですが、業者の発送ミスで【人毛タッチ】なる種類の毛が発送されてきたそうです。

素材は人工毛ですが(人様の毛じゃないですよ!)、0.1mmより更に細く・・・
人毛まつげに近い柔らかさと繊細な細さと色・・・睫毛を自然に長く見せるにはもってこいの細さ。
私の好みにピッタリ!

えりちゃんも人毛タッチを扱うのは初めて。
ドキドキしながら・・・人毛タッチを着けてもらいました。

仕上がりは・・・
自睫毛が伸びたような、ナチュラルな仕上がりで、ワタクシ好みでございます。
細いので本数もいつもよりも増えます。でも、見た目は自然。
でも、節目がちにすると・・・バサバサと・・・密度の濃い睫毛☆
えりちゃんに人毛タッチを誤発送してきた業者さんに感謝ですわ。(笑)

個人の好みもありますが、睫毛を強調させず、長さと密度が欲しいタイプの人、自然な仕上がりを好む人、自睫毛が細くて弱いけどエクステつけたい! という人には、うってつけな人毛タッチでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。